カルピス社が長年の研究により開発した枯草菌(C-3102株)配合サプリメント「ビオマイン」の特徴や口コミについてまとめました!

menu

ビオマインとアレルケアの違いは?人気のカルピスサプリメント比較

比較

カルピスのサプリメントで最も有名なのは「アレルケア」です。

同じカルピス社の「アレルケア」とこちらのサイトで紹介している「ビオマイン」はどこがどのように違うのでしょうか?

その特徴などを比較してみました。

アレルケア

アレルケアはカルピス社独自の「L-92乳酸菌」の働きにより、お腹の元気を守ります。

「L-92乳酸菌」は、通常の乳酸菌からは摂ることができない貴重な成分です。

また、アレルギー物質を含まないサプリメントですので食物アレルギーがある方にも安心です。

価格は30日分が2100円(税込)です。

ビオマイン

ビオマインはカルピス社独自の枯草菌(C-3102株)が配合された、その人の体内の良い物を増やしてくれるサプリメントです。

ビフィズス菌や乳酸菌とは異なる安全な菌ですので、これまでの製品に満足できなかった方にもオススメです。

アレルケアは食物アレルギー物質を含まない「アレルゲンフリー製品」に対してこちらのビオマインは大豆とゼラチンが使用されています。

価格は30日分が3570円(税込)でアレルケアより高いです。
以上、簡単にですが比較してみました。

どちらも長い研究年月を経て開発されたカルピスが誇る他メーカーとは一線を画した人気サプリメントです。

是非、健康に役立てていただけたらと思います!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加